山梨三曲連盟定期演奏会

会員、日頃の研鑽成果の発表の場です。
尺八逸漣会は池田逸漣作曲「幌内の流れ」を一部 梶原逸鳳、小澤逸豪、半田精漣 二部 三井宣漣、野口紅漣、 池田逸童作曲「梅の便り」を一部 矢野逸川、塩島逸正、丹沢元漣 二部 鈴木逸明、薬袋笛漣が演奏を行いました。又筝曲各社中の皆さんと「みずうみの詩」を塩島逸正が「明石セレナーデ」を鈴木逸明、半田精漣が「松風」を小澤逸豪、薬袋逸笛が「千鳥幻想曲」を三井宣漣が「白い渚」を塩島逸正が「春日詣」を三井宣漣、野口紅漣が「春の譜」を梶原逸鳳が「摩周湖の幻想」を丹沢元漣が「子守唄」を小澤逸豪、薬袋逸笛が「五段砧」を矢野逸川が「住吉」を鈴木逸明が「花の雲」を矢野逸川が合奏を行い、最後に全員で「夕顔」を演奏して発表が終了しました。